スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私じゃなくて・・

気持ち良い秋晴れの今日は学校の秋祭りでした。

PTAが主催で、各委員会が食べ物屋やバザー、遊びのブースを担当し、グラウンドいっぱいにテントを張り、賑やかに行われます。
準備のため前日からかかりっきりになるのですが、その中で、お母さん方と話す時間がたくさんあり、丸くなっていろいろな話をしました。
ザ・井戸端会議。(笑)

メイクやお肌の手入れの話から中学の準備の話、修学旅行の話、スーパーはどこを使うか、お肉お魚の鮮度がいい店は?等々・・。

その中で、教員の話になり、ある先生の日々の言動や振る舞いが、ちょっと納得がいかない、だけど、子供を預けている立場上、下手なことはできない・・という話が始まったんです。
聞いていても、それは確かにあんまりだという話だったのだけど、その場で、それはないよねとか、ひどいよね、という声の他に、「うちの子の担任じゃなくて良かった」「ほんとよね」という声が上がったのです。

その事で悩んでいるその人の前で、私じゃなくて良かった、という言葉は、なんかひどいよなぁ・・

確かに、そこまで深刻な話ではなかったけれど、
私だったら、その言葉は出ない。。(しかも相手の目の前で)

どうしたらいいかを考えるよなぁ・・

結局は口外しないでね、内緒にしてね、という話で終わったのだけど。

ママ友とかの関係性って難しくて、ワイワイがやがややりながらも、大事なとこは言わない、聞かないみたいな(笑)、幼稚園の頃みたいに遊んでるだけじゃなく、だんだん学年も上がってくると成績や進路でいろいろ違いも出てくるし、家庭環境も経済状況も違うし、ビミョーなとこがあるんですよね・・。

みんないい人たちだけどね。

なーんか、希薄っていうか、寒いっていうか寂しいものも感じたんです。

でも、そんなことこんなことも、うちはうちって、自分は自分のスタンスを淡々と貫いていくしかないんですよね。

黙って重責を引き受けて本当に一生懸命にやっている人もまたたくさんいて・・。

善の関わりを増やしていきたいと思います。
私は、私らしく。
スポンサーサイト
プロフィール

こっこ

Author:こっこ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。