スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

This is it

今日は友達とMJの映画を観てきました。
いきなり物販でTシャツ発見!
「これじゃ松本潤になっちゃうよ~・・ふふふ・・」
とつぶやいた私だったのだけど、友人には意味がわからなかった模様~
だって彼女はカタギだから~


この映画はコンサートのリハーサル模様が主なわけだけど、
以後ネタバレ。





「あ、こんな装置、見たことある」
「あ、これも」
「お、今後こんな風な演出もできたらいいね」

心の中でずっと(日本の)MJに語りかけるわたくし。

「ここで観客をあおる」
「ここで観客をじらす」

というような表現が彼の口から良く出てきたような気がするんだけど、
日本のMJもこんな風に考えて作っているんだろうかと思う。

だから、何も考えず身を委ねて、ただただ楽しもうという気持ちで臨めば・・

すべてはこちらの問題なんだ。

ということを・・
今回も強く思った。

「(客を)未知の世界へ連れていこう!」
と最後にスタッフと円陣を組み、笑顔で言ってたMJ。

一生懸命リハしてた。
同じだよね。
MJという人がまた、そういう人なんだろうと思った。

なんかずっと平行して考えてしまった嵐のコンサート。

早く、早く私は成長して、なにがあっても(彼については)揺らがない私になりたい。

今日はどんな?
今回はどんなあなた?
って。
全部、全部受け止めたい。
好きな人ができても、結婚が決まっても、パパになっても、
おいおいおいおいおいおいおいおいおーんーおーんと何日も泣いても、
わかったよと、
良かったねと言ってあげられる、
そんな私になりたい。

だからあなたはいきなりいなくなったりしないでね。
あなたの健康を、無事を毎日祈っています。
という真剣な、静かな気持ちになった。

そして本家のMJはきっととても壊れそうに繊細で優しい、優しい人だったんじゃないかと
思いました。

昔カセットでよく聞いていた頃のを、CDで欲しいね~って話しながら、
ランチにおいしいパスタをいただいて、
帰ってきたのでした。
スポンサーサイト
プロフィール

こっこ

Author:こっこ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。